教皇のカードが出た場合の効果的な復縁方法を知ろう


教皇のカードが正位置

皇帝のカード
教皇の正位置は、思いやりと信用、希望を表しています。

穏やかで誠実な心を忘れなければ、自然と相手の気持ちはあなたのもとに戻るはず。
結果的に復縁は成功するでしょう。下手な駆け引きは必要ありません。

二人の距離が離れてしまっても、相手を信じ、自分を信じることが相手の心に変化をもたらし、良い結果を呼び寄せるはずです。
しかしただじっと待つのが不安な人は、第三者に協力をお願いすると良いでしょう。

共通の友人など信用できる相手に、大勢で食事する機会などをセッティングしてもらってください。
その場ではあくまで下心は出さず、周囲への気配りや思いやりにあふれた行動を取りましょう。

きちんとした態度を示すことで相手の心をあなたに再び向けることができるはずです。
あなたの魅力を再確認し、考えを改め、相手の方から復縁を申し込んでくれるでしょう。

教皇のカードが逆位置

教皇の逆位置は、猜疑心や堅苦しさ、信頼できない関係を表しています。
相手の本心を探ろうとしすぎると、返って相手に不信感を持たれてしまう可能性も。

お互いに信用できていない現状を打破しなければ、復縁はむずかしいでしょう。もっと素直に気持ちを表現してください。
誰にでも優しい態度を取ったり、相手のことなど気にしていないという無関心な態度を取ったりすると、何を考えているかわからないと思われてしまいます。

失敗することを恐れて小細工をするよりは、正直に「まだ好き」「復縁したい」という気持ちをぶつけましょう。
頭で考えすぎると失敗するので、まずは行動です。

思い通りにならなくても諦めず、あるがままの自分を相手に晒してください。
あなたの正直な気持ちが伝われば、相手も次第に心を開いてくれ、復縁を考えてくれるはず。優位に立とうとするプライドは捨てましょう。

復縁したいのに思い通りに行かない…
あなたのやり方は間違っているかもしれない!?
復縁を叶える
あなたの状況にあった復縁の方法を見つけます!!

Δ ページのトップヘ戻る