月のカードがタロット占いの結果の場合の復縁成就の方法とは?


月のカードが正位置

月のカード
月の正位置は、先が見えないことへの不安や目に見えないものへの恐怖を意味しています。
相手の気持ちがわからず、不安になってしまうかもしれません。

それゆえ曖昧な状況がしばらく続いてしまうでしょう。しかし、復縁の可能性はしっかりとそこにあります。

あまり疑心暗鬼になると転ばなくて良い場所で転んでしまうので、考えすぎないようにしましょう。
相手の気持ちを深読みしすぎるとドツボにはまってしまいます。

もしも相手から誘いがあった場合は、相手を信じてその誘いに応じてください。
また勇気を出して自分から一歩を踏み出すことも大切です。

自信を持って堂々としていれば、状況は悪い方向には進まないはず。あなたの方から食事や遊びに誘うのも有効です。

何度も会って直接話しているうちに、次第に二人の関係は復縁に向かって少しずつ進んでいくでしょう。

月のカードが逆位置

月の逆位置は、今まで見えなかったものが明確になっていき、安心できるようになる状況を示しています。

すべての真実が明るみに出るので、これまで相手の気持ちがわからず不安になっていたとしてもその心配は杞憂だったとわかるはず。誤解が解けて復縁に希望の光が差すでしょう。

まるで夜が明けていくように状況はだんだん良くなっていくので、時間をかけるつもりでゆっくり行動してください。
まずはメールを時々送り合うような関係から始め、相手の気持ちが見え始めたら食事やお茶に誘って直接会いましょう。

その後更に思い出の場所に行くなど、段階を踏む方法が有効です。目に見えるものをそのまま信じてください。

相手が何度も会ってくれるようなら復縁に前向きになってくれている証拠です。
改めて「よりを戻したい」と申し込めば、きっと応えてくれるでしょう。

復縁したいのに思い通りに行かない…
あなたのやり方は間違っているかもしれない!?
復縁を叶える
あなたの状況にあった復縁の方法を見つけます!!

Δ ページのトップヘ戻る