復縁線(結婚線)で手相占い!まずは現状を知りましょう


前のページでも言いましたが、手相占いとは未来をより良くするための手段です。
結果に振り回されるのではなく、前向きに受け止めていきましょう!

では、復縁が出来る手相について、ご説明していきます。
復縁線とは、ズバリ結婚線のことです。
復縁と結婚は、どちらも縁が重要になってきます。
なので、復縁を占うには結婚線を見ていくのですね。

復縁線は、小指の付け根と感情線の間にある線です。
手の側面から、感情線と平行して伸びている線はありますか?
人によっては、複数本伸びていることもあるかもしれませんね。
それが復縁線です。

そして、復縁が出来ると言われている手相は、以下の3パターン。

1.復縁線が『くの字』で途切れていて、その先からまた伸びている
手相-1
2.復縁線が『くの字』で途切れていて、ひし形で再度繋がっている
手相-2
3.復縁線が途切れているが、その位置から平行して別の復縁線が出ている
手相-3

上記のような復縁線が出ている人は、何も心配することはありません。
焦らず、ゆっくりと彼に気持ちを伝えていってあげくださいね。

残念ながら、上記の線が出ていなかった人でも出来ることはあります。
自分で復縁線を変えてみましょう!
復縁したいのに思い通りに行かない…
あなたのやり方は間違っているかもしれない!?
復縁を叶える
あなたの状況にあった復縁の方法を見つけます!!

Δ ページのトップヘ戻る