半紙を使って復縁だけじゃなく、恋愛チャンスも高めるおまじない


過去、別れてしまったパートナーとの復縁に効くほか、理想の相手と出会えるなど「恋愛のチャンス」を高めてくれる、強力なおまじないです。
おまじないの効果が非常に強いので、他の復縁に関するジンクスが吹き飛んでしまうほど効果があります。
直感で「わたしにも効きそう」だと感じたら、ぜひこのおまじないを試してみてください。
用意するものは、非常にシンプルです。新しい半紙を2枚、水性のマジックペン(黒)を1本、水性のマジックペン(赤)を1本、自分の髪の毛を2本、輪ゴムを2本用意しましょう。
使用するペンは、自宅にあるもので構いませんが、油性の場合は、おまじないの効果が出ないので注意しましょう。
また、ここで使う和紙は必ず、新しいものを用意しましょう。使い古しの紙や模様の書いた紙では、おまじないの効果は発揮されません。

■用意するもの


・半紙(新品)
・水性のマジックペン(黒)
・水性のマジックペン(赤)
・自分の髪の毛(2本)
・輪ゴム(2本)

■おまじない方法


まず、2枚の半紙の真ん中にそれぞれ、黒のマジックペンで、名前と生年月日を西暦で書きます(必ず縦書きで記してください)。
氏名と生年月日を書いたら、それぞれの半紙に、赤のマジックペンで「縁」という文字を記します。
「縁」の位置は、半紙の真ん中、一番下の部分に書き記してください。
書き終わったら、髪の毛を半紙で包み、半紙を8回折りたたみましょう。
折りたたむ形は自由ですが、8回折るという行為に意味があります。
半紙を8回折ったら、2本の輪ゴムで、それぞれの半紙を束ねます。
束ねた後の半紙の上に、復縁したい相手の名前と、生年月日を書き記しましょう。
これで、おまじないに必要な半紙の準備が整いました。できた物は、自宅の庭に埋めましょう。
誰にも掘り起こされないよう、10cmほど掘って埋めるとベストです。
埋めた半紙を掘り起こされてしまうと、おまじないの効果が無くなってしまうので注意しましょう。

このおまじないは、復縁したい相手を自分の元に強力に呼び寄せる、不思議な効果があります。
ただ、土の中から半紙を掘り起こされてしまうと、効果が無くなってしまうので気をつけましょう。
おまじないの効果は、土に埋めてから18日目に始まり、36日目に「復縁の強力な印」が現れはじめます。
何も効果が感じられない場合は、誰かに掘り起こされてしまったか、相手のハートにおまじないが届いていない可能性があります。
ただちに、新しい半紙を用意して、もう一度おまじないをしてみましょう。
おまじないが効くと、意中の相手とラブラブの関係になれるはずです。

どんな方法よりも強力なおまじない……
それは、あなたにしか出来ないおまじないです。
復縁を叶える
あなたのための復縁おまじないを教えてもらいましょう!

Δ ページのトップヘ戻る