赤いロウソクを針でチクチクする復縁おまじない


恋人にひどいフラれ方をした…。
信じていたのに、恋人に裏切られてしまった…。
それでも、まだあの人と一緒にいたい…。
そんな気持ちを抱いている人へ効果的な復縁のおまじないです。

■用意するもの


・赤いロウソク
・針

■おまじない方法


用意した赤いロウソクに、相手の名前を彫ります。
深夜、みんなが寝静まったころに、ロウソクに火を灯します。 火が灯ったら、針の先でロウソクの芯をチクチクとつつきながら、
「ロウソクの火は、三度壊された。おまえの心も、三度恋を失うだろう―」と唱えます。
呪文を唱えるのは、三度でOK。
あまり強く芯をつつきすぎると、芯が壊れてしまい、火がつかなくなったり切れてしまったりすることがあるので、
芯の先端部分を丁寧にチクチクとつつくと良いです。
ロウソクの火を消すときは、手で仰いで消すようにします。息を吹きかけて消してはいけません。
ロウソクが燃え尽きるまで毎日続けるか、毎週金曜日にだけ行うようにします。
できれば燃やし切るのが一番ですが、芯の部分が燃え尽き、ロウが残ってしまったときは土に埋めてください。

このおまじないは、復縁に導くおまじないですが、復縁自体に効果のあるおまじないではありません。
ひどいフラれ方をしたり、裏切られた相手と復縁したいとき、このおまじないをすると、
相手があなたにしたことを後悔し、恋焦がれるというおまじないです。
おまじないを始めるときは、月齢を調べ、新月から満月へ変わる期間の金曜日に始めるといいでしょう。

どんな方法よりも強力なおまじない……
それは、あなたにしか出来ないおまじないです。
復縁を叶える
あなたのための復縁おまじないを教えてもらいましょう!

Δ ページのトップヘ戻る