純粋な愛を表す白いマスクで元カレとの関係を修復する復縁おまじない


ここでは、失恋した相手や喧嘩別れした異性との「復縁に効くおまじない」を紹介します。用意するものは、オレンジの口紅、使っていない空の化粧ポーチ、白いマスク、ピンクの毛糸(30cmの長さを2本)です。
オレンジ色の口紅は、普段使っているもので構いません。無い場合は、ドラッグストアや100円ショップで購入しましょう。
化粧ポーチは、使い古しの物、柄や模様の付いたものでOKです。必ず、中のものを取り出して、空の状態で使ってください。白いマスクは、新しいものを1枚用意します。
ピンク色の毛糸は、化繊やウールでも素材は問いません(30cmの毛糸を2本用意してください)。このおまじないは、復縁のほか、喧嘩をした友人との関係修復にも、良い効果があります。また、仲良くなってみたい相手を思い浮かべながら使っても「新たな友情」が築けます。

■用意するもの


・マスク(白)
・口紅(オレンジ)
・化粧ポーチ
・ピンクの毛糸(30cm×2本)

■おまじない方法


まず、マスクを取り出しマスクの裏側(口のあたる部分)に、自分の名前のイニシャルを書きましょう。イニシャルを書くのには、用意しておいたオレンジ色の口紅を使います。山田花子なら、Y.Hです。イニシャルは必ず、横書きで書いてください。
次に、マスクの表側に相手のイニシャルを(オレンジ色の口紅で)書きましょう。マスクの両面に、それぞれのイニシャルを書いたら、マスクを縦の線で二つ折りにします。
次に、ピンク色の毛糸を取り出してください。ピンク色の毛糸で、折りたたんだマスクの真ん中「固結び」でしっかりと縛ります。残った毛糸は、自分の左手首に巻いておいてください。
最後に、マスクを化粧ポーチの中にしまっておきましょう。ポーチは、目立たない暗い場所で14日間保管してください。14日経ったら、おまじないの効果が効いているはずです。マスクを取り出した後は、普通ゴミとしてそのまま捨ててしまって構いません。

口紅のオレンジ色は、良縁を引き寄せる色です。また、マスクの白は「純粋な愛」を表し、理想のカップルになれるよう、大きなチャンスを生み出してくれます。毛糸のピンク色は、二人のハートとハートをつなぎ止める役割を果たします。
このおまじないをすると、7日目に良縁が引き寄せられ、14日目には、相手との「見えない糸」が、堅く結ばれるようになります。おまじないの期間中、左手首に巻いた毛糸が切れたら「願いが成就する」合図です。
おまじないの注意点ですが、マスクをしまった後は「14日間」ポーチを開けないよう、注意してください。万が一、中身を空けてしまった場合は、また、おまじないをやり直しましょう。きちんとした手順で行えば、相手との関係が、スピーディーに修復できます。

どんな方法よりも強力なおまじない……
それは、あなたにしか出来ないおまじないです。
復縁を叶える
あなたのための復縁おまじないを教えてもらいましょう!

Δ ページのトップヘ戻る