チークでコミュ力を上げて、誤解を解いてくれる復縁おまじない


「昔の恋人と復縁したくてアプローチをしているけれど、なかなか進展がない…」とお悩みの人もいると思います。頑張っているのに成果や結果が見えてこないと不安になりますし、モチベーションにも影響を与えますよね。
そんな時に復活愛の発展を助けてくれて、自信がついてくるおまじないを紹介します。
このおまじないでは、黒色の画用紙と糊、オレンジ色のチークを使うので、それぞれ新しいものを用意してください。おまじないをすることで、相手があなたの方を気にしてくれるようになり、だんだんとふたりの距離が近づいていくようになります。おまじないを行ってからもアプローチを続けていると、次第にあなたの努力が報われていく様子が感じられるようになるでしょう。

■用意するもの


・チーク(オレンジ色)
・画用紙(黒)
・糊

■おまじない方法


黒色の画用紙を5cm四方の正方形に切り取ります。その真ん中に、糊でハートの形を描き、ハートの中も糊で塗りつぶしましょう。
糊は固形のものでも液体のものでも構いませんが、接着力が強いもののほうが効果的です。糊が乾いてしまう前に、「愛と美の女神ヴィーナス、その光を私に」と唱えながら、オレンジ色のチークをブラシでサラサラと画用紙の上に落としていきます。画用紙の全体にまんべんなくチークが行き渡るようにすることがポイントです。
チークを画用紙の上に乗せたらしばらくそのままの状態で置いておき、糊が乾いたら余計な部分のチークを取り除きましょう。画用紙は乱暴に扱わず、優しくチークを取り除いてくださいね。
これで、黒色画用紙の上にオレンジ色のハートが浮き出たものができあがったはずです。色画用紙はビニール袋などに入れ、いつも使っているバッグの中に入れておくか、化粧ポーチと一緒に持ち歩きましょう。

黒色画用紙に浮き上がるオレンジ色のハートは、お互いの色が相手を目立たせる効果が高く、とても美しく見えます。この目立ちやすい黒とオレンジのコントラストが、あなたの魅力を光り輝かせてくれるのです。
ヴィーナスは愛と美を司る女神としてとても有名なので、黒とオレンジのコントラストを通じて彼女のパワーを授かることは、あなたに大きな影響を与えるでしょう。
また、チークは元々メイクにおいて顔を明るく健康的に見せ、笑顔を引き立たせるアイテムです。チークの持つパワーでコミュニケーション能力がアップして、元恋人ともスムーズにおしゃべりすることができるようになるでしょう。お互いの今まで知らなかった部分を知ったり、誤解が解けることで、ふたりの関係は一気に進展していくはずです。

どんな方法よりも強力なおまじない……
それは、あなたにしか出来ないおまじないです。
復縁を叶える
あなたのための復縁おまじないを教えてもらいましょう!

Δ ページのトップヘ戻る