古代からあるおまじない


世界各地で古代から行われている、おまじない。
その起源は、旧石器時代にまで遡ります。
実際に、ヨーロッパやシベリアなど、様々な場所でおまじないに使用されていたと思われる遺物が見つかっています。
日本ですと、縄文時代に作られていた、豊作や子孫繁栄を祈願した『土偶』が有名ですね。
あまり気にしたことはないかもしれませんが、これも立派な『おまじない』の一種です。
そういった子孫繁栄のような恋愛のおまじないの中にも、復縁のおまじないは存在していたようです。

その後の日本では、中国の陰陽五行説を取り入れた『陰陽道』などが名を上げてきます。
陰陽道と言えば、安倍晴明。
映画などの題材にも使われていますし、名前を聞いたことがある、という人もおられるのではないでしょうか。

海外では、『魔女』がそれにあたります。きっと、一度は聞いたことがありますよね?
魔女と言うと、ホウキを使って飛んだり、魔法を使ったり…という印象が強いかもしれませんが、呪術でも有名です。
現代では、黒魔術なんて言葉も浸透してますよね。
そういったものも、結局は『おまじない』と変わりないのです。

そして、そういった呪術やおまじないは、政治にも広く利用されてきました。
科学技術の発展した現代では、おまじないの影響は昔ほど強いものではなくなってしまいましたが、
それでもその風習が残っているのは事実です。
世界の歴史と、おまじないの歴史は、密接に関係していたんですね。

どんな方法よりも強力なおまじない……
それは、あなたにしか出来ないおまじないです。
復縁を叶える
あなたのための復縁おまじないを教えてもらいましょう!

Δ ページのトップヘ戻る